2021年01月14日

退職後の趣味には海上釣り堀!!




仕事をしているとき、趣味が釣りの人に出会ったことがありますか?

勤めていた時にた、3人出会いましたがほとんど釣りバカ日誌レベルの達人でした^^;

サラリーマン時代の私は年に一回くらい海上釣り堀に行くだけで精一杯でした。

さらに、他の釣りが趣味の人に「海上釣り堀してますねん」というと、「それは釣ではない!!」と反論さ、そのあと、自慢話のオンパレードでした(涙)

しかし、会社を早期退職してから考え方が変わりました。

趣味は自分が楽しめればよいのです!!他人と比べる必要はないのです。

私は船に乗れば酔いますし、川釣りのようにじっくり待つ根気もがないです。

そう、ずばり結果がほしい、ボウズで帰ってきたくない!!

まあ、海上釣り堀でもボウズはあるわけなのですが、お土産は必ず保証されているので(笑)

以前の記事でも書きましたが、海上釣り堀は手軽に釣りの醍醐味を体験できます。

知識がなくても、体力がなくても、多少のお金とやる気があれば日常で体験できなかった感動に出会うことができます。

今ではその感動にどっぷりハマり、時間をお金をかけていますがそれでも他の趣味に比べるとお金もかからないと思います。

最近、友達から「趣味がないねん、退職した後どうしよう?」とか、「趣味と言えば休日にパチンコくらい、退職したらパチンコなんて行くほど小遣いないしな~」と言った声を聴きます。

そんな友達に海上釣り堀を勧めると興味はあるけど、できるかな?って感じですが、詳しく話せば、次に行くとき誘って!!と言われます。

私は平日行くので、たまに相手に合わせて土日に予約を取り一緒にいくのですが、釣れることより大自然の中で釣りをすることでめっちゃ楽しんでお帰りになります。おまけに、鯛が2匹お土産あるので、家族にも自慢できますから(笑)

趣味は人それぞれですが、退職してからだと体力に自信もなくなり、お小遣いも減ると思いますが、海上釣り堀はもってこいの趣味になるとと思いってます(^^)

posted by どらねこ at 09:58| Comment(0) | 海上釣り堀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください